よくあるご質問 ジョブマックスソリューションズによせられるアウトソーシングについての、よくあるご質問にお答えしました。

派遣スタッフはどういう人たちですか?

10才代から50才代までの派遣スタッフが働いています。中心は20才から30才の方が多く、入寮してがんばっている方も多いです。
日本人をはじめ、日系の方(主にブラジル)も雇用しております。

質問トップへ戻る

資格や技術を持った方はいますか?

登録者から検索し、ご紹介いたします。

質問トップへ戻る

派遣スタッフの福利厚生はどのようになっていますか?

当社が労働三法に則って、加入を行ないます。

質問トップへ戻る

派遣料金が気になりますが、高いのですか?

業務内容により、お見積書を作成させていただきます。詳細は当社営業担当者までお問い合わせください。

質問トップへ戻る

派遣を導入してどんなメリットがありますか?

正社員を雇用するに前に、派遣期間を利用して労働者の適正を判断することができます。

質問トップへ戻る

複数の派遣会社を利用した場合、どのような点に注意したらいいですか?

業務によって派遣期間が決められているため、派遣期間に注意してください。

派遣受入期間の延長
2007年3月1日施行の改正派遣法により、派遣受入期間が延長された業務は以下の通りです。

業務の種類 派遣期間
1 2~8以外の業務 ( 最長3年まで
(1年を超える場合は、労働組合等への意見聴取が必要)
2 政令で定められた26業務 制限なし
3 いわゆる3年以内の「有期プロジェクト」業務 プロジェクト期間内は制限なし
4 日数限定業務
(その業務が1ヶ月間に行われる日数が、派遣先の通常の労働者の所定労働日数の半分以下かつ10日以下の業務)
制限なし
5 産前産後休業、育児休暇等を取得する労働者の業務 制限なし
6 介護休業等を取得する労働者の業務 制限なし
7 製造業務
(製造業務で、かつ2~6の業務に該当する場合は、2~6が適用されます)。
平成19年2月末までは1年。以降は最長3年まで可能。
8 中高年齢者(45歳以上)の派遣労働者のみを従事させる業務 3年(平成17年3月末までの特例)

※2007年3月1日施行

※ 2-8以外の業務について
いわゆる専門26業務等を除くその他の業務(一般的派遣業務)については、「同一場所」の「同一業務」(原則として係単位)についての継続派遣の受入期間について、「派遣先は、当該派遣先の事務所その他派遣就業の場所ごとの同一業務について、派遣元事業主から派遣可能期間を超える期間継続して労働者派遣の役務の提供を受けてはならない」(法第40条の2第1項)とされています。その期間は、次の2つの期間とされています。

  1. あらかじめ労働者派遣の役務の提供を受けようとする期間として1年を超え3年以内の期間が定められている場合はその定められている期間。なお、この1年を超えて3年以内とする派遣期間については派遣先の当該事務所の労働者の過半数組合等の意見を聴いて定めることが必要です。
  2. 上記以外の場合は、1年

質問トップへ戻る

派遣が受けられない業務がありますか?

以下の業務は法律により派遣業務が認められていません(ネガティブリスト)。

  • 港湾運送業務
  • 建設業務
  • 警備業務
  • 医療関係の業務(紹介予定派遣を除く)

どんなことでもご質問下さい。当社スタッフがお答えいたします。

お仕事をお探しの皆様、また人材をお探しの企業ご担当者様。まずはお気軽にお問合せください。
安心サポートのジョブマックスソリューションズにお任せください。

お問い合わせ

ページトップへ戻る

Copyright (C) Job Max Solutions. All Rights Reserved.